ようこそ遺伝学普及会へ  概要

名 称  公益財団法人 遺伝学普及会
      英文名 Association for Propagation of the Knowledge of Genetics

設 立  1947/05/23

主務官庁 内閣府

代表者  代表理事 五條堀 孝・小林武彦  

事務所  〒411-8540
       静岡県三島市谷田1111
       TEL 055-981-6857
       FAX 055-981-6877
           

目 的
   この法人は、遺伝学に関する学術研究の助成及び知識の普及を図り、もって学術の発展に

   寄与する。 

事 業 
   この法人は、目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 遺伝学に関する研究の助成
(2) 遺伝学に関する講演・講習会の実施
(3) 遺伝学に関する図書・雑誌の編集及び刊行
(4) 遺伝学に関する教育資料の頒布
(5) 動植物に関する優良品種の普及
(6) その他目的を達するために必要な事業

事業内容

(1) 遺伝学に関する研究の助成 
  1 海外渡航費助成
    若手研究者に対する海外渡航費の助成
  2 研究助成

(2) 講演会等開催助成
  1 三島遺伝談話会、遺伝研バイオロジカルシンポジュウムの開催経費助成
  2 その他シンポジュウム、セミナー、講演会の助成

(3) 遺伝学に関する図書・雑誌の編集及び刊行
  1 編集委員会のもとに雑誌『遺伝』を編集し、(株)エヌ・ティー・エスより刊行 
  2 編集委員会のもとに生命科学、遺伝学に関連した図書(ポピュラーサイエンス)を編集し、

   (株)裳華房より発行

(4) 遺伝学に関する教育資料の頒布
    遺伝学、生物学等に関する画像データベース等教育研究資料の頒布
  1 日本産アリ類カラー画像データベース(頒布中)
  2 アサガオ画像データベース(頒布中)
  3 「遺伝研のさくら」の本(平成23年5月改訂5版頒布中)
  4 「国立遺伝学研究所の桜〔I〕」の絵はがき(平成19年4月作成頒布中)
    「国立遺伝学研究所の桜〔Ⅱ〕」の絵はがき(平成20年2月作成頒布中)
    「国立遺伝学研究所のアサガオ」の絵はがき(平成21年2月作成頒布中)
    「国立遺伝学研究所の桜〔Ⅲ〕」の絵はがき(平成23年3月作成頒布中)
  
 (5) その他上記の目的を達するために必要な事業
  1 DNA情報配布に関する特別事業の実施
  2 日本DNAデータバンク(DDBJ)データベース構築支援の特別事業の実施

 

アクセス

 

 

What's New

◆平成27年10月17日(土)

「遺伝学講座・みしま」 開催

大好評で終了しました

 

◆平成27年8月4日(火)

「夏休み子ども遺伝学講座」

大好評で終了しました

講座の様子を写真でご覧下さい

 

◆平成27年5月12日(火)

「さくら図鑑」Android版 発売中!

 

◆平成27年4月15日(水)

 ・H28年度 研究会助成募集

 ・H28年度 海外渡航費応募

 

◆平成28年4月4日(月)

 変化アサガオ28年度分

 ネット販売

 

 

◆平成28年4月2日(土)

 国立遺伝学研究所 一般公開

  開催しました

 

◆美しい桜がみられるiPad, iPhone版「さくら図鑑」の販売中です

 

◆全面改定版「遺伝研のさくら」冊子

 販売中です

 

◆平成27年1月24日  「遺伝学講座・みしま  終了しました

 

遺伝学普及会研究助成

研究助成(海外渡航費)募集中

◆研究会等助成費募集中

◆研究会等助成費報告書

生物多様性データベース

リンク

プライバシーポリシー

お問合わせ